関節痛で彼女ができた

人気記事ランキング

ホーム > 仕事 > 入国管理局

入国管理局

入国管理局は、沢山の外国人であふれており、概ね白人は少ないように思われます。

日本への入国を希望する外国人では在留資格の認定を受ける必要があります。旅行などの短期滞在は除きます。日本での活動内容に応じて在留資格は異なります。たとえば、就労関係でも、教授や芸術などというように在留資格は異なり、活動内容に応じた在留資格認定証明書交付申請書の交付を受ける必要があります。

入国管理局の構成は、調査課が一番怖いかも。概ね一昔前の公務員のようで、愛想よくしてはいません。

入国以前に交付を受けることができるように余裕を持って、交付申請書の他添付書類を揃えて、地方入国管理書に申請します。添付書類は、身元保証書や申立書などですが、交付を希望する在留資格によって必要書類も異なりますので確認する必要があります。  提出者は、日本への入国を希望する外国人本人の他、法務省令で定める代理人でも認められる場合があります。

入国管理局のルールは、入国管理法と内部規則です。


タグ :